お問い合わせ

有機農業コンサルティング

有機農業コンサルティングは
イノチオプラントケア

みどりの食料システム戦略

農業の生産力向上と持続性の両立の実現のため、農林水産省が2021年5月に制定。 2050年までに有機農業の取り組み面積を100万haに拡大するなどの目標をかかげている。

有機農業のお悩み一緒に解決いたします!

  1. 有機農業を知りたい、
    始めたい
  2. 産地づくりに取り組みたい
  3. 有機質肥料を探している
  4. 土づくりを学びたい
  5. 現在、有機農業の
    見直しを検討している

有機農業に取り組むうえで重要なこと

土づくり(地力向上)

化学性………石灰、苦土、加里の塩基バランスを調整
生物性………土壌中の生物多様性を向上
物理性………固相、液相、気相の三相分布を調整

残渣物の適切な分解促進

作物収穫後の残渣処理
………微生物活用による分解、適切なすき込み

正しい肥料の選択・施肥設計

有機肥料の正しい知識の習得、施肥指導

  

農薬適正使用のすすめ

IPM防除の推奨

総合的病害⾍管理(IPM)の技術サポートを⾏います。また、作物別の暦を作成し、ご提案します。

BS資材の活用

環境負担を配慮し、農業現場に貢献できるバイオスティミュラント商品などの開発・販売に取り組んでいます。

正しい肥料の選択

土壌分析と施肥指導

土壌分析を通して土の「化学性・物理性・⽣物性」を把握し、施肥設計を基に作物と圃場に合った⼟壌最適化提案を⾏います。

診断分析ホームページはこちら

有機質肥料の販売

グループ内にメーカー機能を持ち、自社オリジナルの有機質肥料の販売を 行っております。

川合肥料ホームページはこちら

スマート農業の推進

環境制御のデータ可視化・提案

気候変動の中、最適な栽培環境をつくるには、環境制御システムでの見える化が必要です。グループ内に環境制御システムの開発・販売を行う会社を持ち、データの可視化・提案が可能です。

ドローン事業

農業用ドローンの販売・教習・請負防除事業を行っております。 ドローンの活用で作業の省力化はもちろん、センシング機能で 無駄のない散布が期待できます。

ドローン導入サポートはこちら